リッラクスして活力を

オイルトリートメントのもっとも優れた所はそのリラックス効果にあると言えるでしょう。勿論美容効果や、リンパ管の活性化による健康状態の向上も優れた効果ではあるのですが、現代社会で働く方々にはストレスという物が避けて通れないほどに付き物です。

ストレスは生きる上で仕事などは関係なしに必ず存在するものです。それは生き物であれば必ず備わっている機能ですし、ストレスを感じないのであれば生きて行く上でどこかで問題が発生します。ですが、同時にストレスは最も健康を害するものです。要はバランスが大事なのですが、社会人として働く上では中々バランスの取り所が難しくもあるのです。そうした時に、良い香りの漂うオイルで全身を優しく解されるというオイルトリートメントは最高の癒しになる事でしょう。セラピストとの会話も楽しめればそれはもう言う事無しです。また、恵比寿にあるメンズエステ≪Aromaly≫では、完全個室の会員制です。カーテンで仕切られているわけではないので、より一層リラックスできるでしょう。

植物由来のオイルの中には、心に安定をもたらす物や、元気にしてくれるような効果のものもあります。そうしたオイルの中から自分の好きな香りを選んで日頃のストレスは忘れて施術に身を任せれば、きっと次の日からはまた頑張ろうという気力が沸いてくるはずです。頑張りすぎは勿論いけない事ですが、偶には心と体に少しの休息を与える事も必要な事です。明日からまた頑張るためにもぜひ一度メンズエステを利用してみてください。

リンパトリートメント

メンズエステに限らずよく聞くリンパという物ですが、トリートメントにも当然取り入れられています。ジャンルとしてはオイルトリートメントの中の一種類という位置付けなので、オイルトリートメントの施術後や、施術の流れで同時にリンパの方へ移行するという事もあるでしょう。

リンパとはそもそも、体中を流れる管の事です。それが体内の悪い物を流したりするものなのですが、リンパトリートメントではそうしたリンパ管や、リンパ管の集中するリンパ節などを刺激する事で流れを良くし、老廃物等を流しやすくします。オイルトリートメントで肌に良いオイルを塗布しても、そもそもリンパの働きが悪ければ体の中に老廃物などが溜まりやすくなります。そうなっては肌の健康にも良くありませんので、リンパトリートメントを行うことで流れを良くし、より施術の効果を高める事が出来るのです。また、リンパの流れが良くなれば肌以外にも健康に良いので、最近疲れが溜まっている、と感じる方にもおすすめできます。冷え性や血行障害に影響があるそうなので、冷え性の方の多い女性に特に人気のあるものでしたが、血行障害は社会で働く男性にとっても無視できない問題です。付き合いでアルコールを飲む方にとっては特にそうでしょう。

健康診断の結果で血圧などが気になる方や、最近飲みすぎという方は予防という意味でもメンズエステでリンパトリートメントを受けてみては如何でしょうか。健康にもなりますし、美容にも良いので一石二鳥です。

施術に使うオイル

メンズエステではオイルトリートメント等の施術を受けられますが、中には風俗紛いのサービスで客集めをしている所もあるので、ちゃんとしたトリートメントを受けたい方はサイトなどを見てしっかりと確認した方が良いでしょう。そうしたお店でのトリートメントのサービスは質が悪い事が多いので、最悪翌日になって揉み返しで施術を受ける前より痛む、なんて事になりかねません。無論全てがそうだ、とは言えませんが調べてから幾に越した事はありませんから。

メンズエステでの定番施術であるオイルトリートメントですが、そもそも何なのかとい事をまずは説明します。オイルとは花や植物由来のオイルで、それらを肌に直接塗布して行われるのがオイルトリートメントです。植物由来のオイルなので体に害は少なく、肌を健康に保ったり、保湿する成分が多く含まれています。オイルトリートメントを受けた後には基本的には流さない方が良いとされています。その理由は洗い流してしまうと本来の効果が現れにくいからだそうです。また、日光などのシミの原因になりやすい紫外線も避けた方が良いです。一般的には、オイルトリートメントの後にはパウダーの施術も行われますが、これには酸化亜鉛などが含まれており紫外線を防ぐ効果が期待できます。酸化亜鉛は日焼け止めクリームなどにも含まれている成分です。

施術で使われるオイルに含まれる成分の効果はあまり男性には馴染の無い物かもしれませんが、男性であってもいつまでも若いままでいたいと思う事は当然の事です。一度メンズエステを体験してみればその美肌効果に病みつきになるかもしれませんよ。

メンズエステの疑問

皆さんはエステと聞くと女性向けの物を思い浮かべるかもしれませんが、最近では男性向けの物も流行っています。そうしたメンズエステサロンの施術内容にはオイルトリートメントという物があるのですが、名前だけ聞いても何の事だか分からないという方も多いと思います。トリートメントとは要するにマッサージの事なのですが、日本では他人に施術するマッサージを看板に掲げるのであれば、あん摩マッサージ指圧師等の国家資格を保有していなくてはなりません。そうした事情から施術内容をトリートメント(英語で治療法という意味)と名乗っているのです。

ではそうした免許を持たず施術を行う人たちには免許を取れるだけの技術が無いのかというと、決してそんな事はありません。アロマセラピー等のオイルトリートメントを行う方々はセラピストと呼ばれるますが、そうしたセラピストを養成する学校というものはしっかりあります。あん摩師等の方が身に着ける技術とオイルトリートメントで重要視される技術は、施術内容から言ってまた違う物となります。なので、そうした資格を取らずにセラピストの学校に通い、必要な技術を身に着ける事を優先とした、という程度の違いしかありません。どちらの施術者もプロである事に違いはないのです。

そうした理由でマッサージやトリートメントなど素人から見たら同じような内容なのに、いくつも言葉があるという状況になってしまっている訳です。どちらの施術も社会生活で疲れた心身を癒してくれるものですが、特にオイルトリートメントではアロマオイルを使用する事が多いので心の疲れを癒してくれる事でしょう。そんな癒しのオイルトリートメントについて、特にメンズエステの利用者の視点から紹介していきます。